■のサイトはオススメだよ!Vプリカ/■バックリンク花子山形市のパソコン教室池袋 メンズエステ セラヴィタ

生漢煎 防風通聖散とは その特徴

 

生漢煎【防風通聖散】




余分なお腹の脂肪を分解・燃焼・排出促進する第2類医薬品

「生漢煎 防風通聖散」とは一体どんな漢方薬なのでしょうか?


その特徴を調べてみました

1.生漢煎 防風通聖散 顆粒(満量処方)は

現生薬満量処方最大量の27.1g


満量処方の防風通聖散は他社にもあります。例えば

小林製薬のナイトーシールZ 有効成分5.000mg 1回 5錠

ですが「生漢煎 防風通聖散」は飲みやすさを考え余分な添加物を極力少なくして

有効成分 4.500mg 1回 1包

まで凝縮しています


また満量処方だから防風通聖散料エキスの1日分あたり配合量も

そうでないものと比較するとだいぶ違います

「生漢煎 防風通聖散」 1日分あたり4.5g


※参考

ツムラ 防風通聖散 2.25g

小林製薬 ナイシトール 2.5g


※満量処方とは漢方製剤の承認基準に記載されている各漢方製剤の配合量について

の処方に定められている1日量の生薬から得られたエキスが、製品一日分に

全量配合していることをいいます


2.医療用と同量処方

「生漢煎 防風通聖散」は医療用と同量処方です

病院で処方される防風通聖散と全く同量の処方となります



3.1回1包飲むだけ!持ち運びに便利な個包装

飲みやすさを考え1日3回 1回1包飲むだけです。

どこでも飲めるように個包装タイプになっています






>>漢方とは?

生漢煎 防風通聖散の公式HPはコチラ